ホーム > メールマガジン > 2008/11/14 No.256

2008/11/14 No.256

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第256号

いつもありがとうございます!森山浩行です。
まだまだ臨戦態勢で連日活動しています。

※このメールは森山の支持者・支援者の皆様のほかに
これまでメール交換や名刺交換をさせていただいた
皆様にもお送りさせていただいています。
「重複」「不要」「アドレス変更」の方は
メールで返信いただければ幸いです。

  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  ▲  堺・大阪から世界を変える!! △
  民主党大阪16区総支部長 森山浩行
△    メールマガジン      ▲
    『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼            第256号△
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

★民主党大阪府総支部連合会
 「民主党躍進の集い」のお知らせ★
<最終案内です>

日時 11月17日(月)18時
場所 リーガロイヤルホテル(中之島)「光琳の間」
会費 20000円

ゲストは鳩山由紀夫幹事長(予定)。
参加ご希望の方はメール返信ください。
※当日の場合はお電話が確実です
16区森山事務所072-233-8188
大阪府連06-6943-8085

●小沢代表、来訪●
先月の
藤井裕久最高顧問(堺駅前街頭演説)、
野田佳彦広報委員長(事務所・堺東駅前街頭演説)、
菅直人代表代行(堺東駅前街頭演説)、
石井一副代表(事務所来訪)につづき、
今週11日には小沢代表が16区・森山事務所来訪。

七道駅で演説中だった本人はあえずでしたが、
「こんなデタラメな政策をしていて、
 長くもつはずがない。がんばって」と
激励いただきました。

連立の責任者である公明党幹事長(2世議員)が
現職であるわが大阪16区は
「政権交代の象徴区」となるべき、
あらためて全力をつくして訴えてゆきます。

●「デタラメな政策」●
首相自身が「まずは景気だ」といいながら
具体策となると右往左往する中で出てきた「定額交付金」。
(1)一人当たり12000円。
   65歳以上のお年寄りと18歳以下の子どもに
   は8000円加算。
(2)所得制限を設けるか否かは各市町村の実情に応じるが、
   制限する場合には下限は1800万円とする。 (
3)所得制限を設けた市町村で、支給された給付金が
   返還請求によって返還された場合には、
   そのお金は市町村で事務費として使うことができる。
景気対策にほとんど効果がなかった、と報じられている
99年の「地域振興券」の二の舞になるのでは、と危惧します。
また、自治体に「所得制限」の判断を押し付けるのは
いくらなんでもひどい話です。
また、「2年後か3年後」の消費税率アップでまかなう
というのですから、国民の怒りも大きいのは当然です。

実際、駅頭や街角でお訴えしていても
「定額給付金」の単語に多くの反応があります。

まずは、ムダをなくすこと。
国民の生活が第一の政権を樹立しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山浩行 ●発行:森山浩行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは「まぐまぐ」での発送と森山からの直送で
あわせて約3000名の方々にお送りしています。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山浩行ウェブサイト

http://www.h-moriyama.jp/

ブログ:

http://blogs.yahoo.co.jp/moriyamahiroyuki0408/ 

■森山浩行メールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
office@h-moriyama.jp
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
===============================================

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
森山浩行(民主党大阪第16区総支部長)

http://www.h-moriyama.jp/

ブログ:

http://blogs.yahoo.co.jp/moriyamahiroyuki0408/ 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★