ホーム > メールマガジン > 2007/10/10 No.235

2007/10/10 No.235

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第235号

 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  ▲  堺・大阪から世界を変える!! △
  民主党大阪16区総支部長 森山浩行
△   メールマガジン       ▲
    『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼              第235号△
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

●<第一報>民主党大阪16区総支部長に就任!●

本日、私、森山浩行の
民主党大阪16区総支部長就任が正式決定しました。

「当面無所属」で活動します、と宣言したのが99年。
堺市議・大阪府議をつとめ、堺市長選挙惜敗から2年、
次期市長選挙での捲土重来を目指して活動してきた私が
「民主党で国政挑戦」を決意した理由は、大きく2つです。

1つは、国政における「実質的な選択肢づくり」です。
次期衆議院総選挙は国民の選択次第で「政権交代」が
現実的になります。いくら失政があっても、問題があっても、
実質的に「政権を担当できる」政党がひとつなら、
国民は選び続けるしかありません。
「安倍前首相の政権なげだし」のあとを自民党の首相が
つとめる現状は、やはりおかしいのではないでしょうか?
「二大政党」を中心とした政権交代の制度があれば、
政権交代によって大きく改革をすすめることができます。
英米をはじめ、多くの国ではすでにこの制度を確立しています。
日本で民主主義の新たな段階を拓くには、今回がチャンスです。

2つは、社会全体における「実質的な選択肢づくり」です。
民主党は国政のみならず「知事選・政令指定都市長選」でも
覚悟を決め、連立与党と別の候補で選択肢を示す方針です。
ひとりでは「無所属で市長」というひとつの選択肢しか
つくれませんが、今度は民主党で国・府・市を通じてトータルに
選択肢をつくってゆくことができるようになります。

「子どもたちの笑顔と未来のために」
政治活動をはじめて9年、自立と共生、世界平和を
目指しての基本的な方向に、そして「現場主義・行動派」の
手法に、もちろんブレや迷いはありません。
28歳から皆様に育てていただいた「政治家・森山」を
どの場で活かすべきか?について考え、悩んだ末の決断です。
そして、決めたからには、全力であたります。

※大阪16区は堺市堺区・北区・東区です。

南区・西区・中区・美原区の皆様からいただいてきた熱い応援、
ご期待を考えると断腸の思いですが、選挙区という制度上、
致し方ない部分であるとご理解ください。
変わらぬご厚情、ご支援、よろしくおねがいします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山浩行 ●発行:森山浩行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは「まぐまぐ」での発送と森山からの直送で
あわせて約2660名の方々にお送りしています。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきウェブサイト

http://www.h-moriyama.jp/

ブログ:

http://blogs.yahoo.co.jp/moriyamahiroyuki0408/ 

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
office@h-moriyama.jp
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
※このメールは森山の支持者・支援者の皆様のほかに
 これまでメール交換や名刺交換をさせていただいた
 皆様にもお送りさせていただいています。
 「重複」「不要」「アドレス変更」の方はあらためて
 メールでお知らせいただければ幸いです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
森山浩行(民主党大阪16区総支部長)

http://www.h-moriyama.jp/

ブログ:

http://blogs.yahoo.co.jp/moriyamahiroyuki0408/ 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ABC