ホーム > メールマガジン > 2005/11/29 No.195

2005/11/29 No.195

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第195号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
  ▲ 堺・大阪から世界を変える!!    △
  前大阪府議会議員   森山浩行
△   メールマガジン           ▲
    『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼             第195号△
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

◆参加者募集:メールください!◆
★特別対談:堺のDNA
  ~子どもたちに「文化」の力を!★
 12月10日(土)午後1時~2時半
 堺能楽会館
 http://www.noh-gakudo.jp/
 大澤徳平(堺能楽会館館主)VS森山
今月の「FADO」に続き、
「堺から文化発信」イベント第2弾です。
江戸時代には「殿様の御前」や「寺社」での
公演が主であった能楽も、明治維新後は
民の力での開催もおこなわれるようになりました。
能をはじめとする「古典芸能」といえば
「高尚」で「敷居が高い」というイメージを
もちがちですが、くにやまちの風土を栄養に発展してきた
「古典」には時間を経ても消えなかった実績があり、
多くの人の想いや考えを吸収してきた味もあります。
「こころの豊かさ」の時代ともいわれます。
文化が大きく発展するには平和で経済的にも恵まれた状況が
必要条件と思われるため社会にとっては「つけたし」扱いを
受けがちです。
しかし、10年以上前、森山が
リコーダーをもっていったカンボジアで「伝統音楽」を
吹く子どもたちの嬉しい気持ちは決してつけたしではないと
感じさせてくれました。
あなたも能舞台にたてる、かも?!
是非、ご参加ください!
●さまざまなこと●
選挙前後から多くのメールをいただき、
十分お返事ができていないものもあります。
申し訳ありませんが、何とか今年中には
・・・と考えています。
「55028」という数字は
これまでの選挙とはまったく違うと実感し、
ありがたく思いながら追われています。
また、いただいた「公開質問状」やメールも
できるだけ誠実に対応したいと考え
選挙直前まではほとんど回答できているものの、
私自身が直前の立候補であったこともあり
選挙中に届いたものは時間が足りずに
対応できていないものもありました。
このあたり「組織選挙」でない限界でもありましたが、
「森山はどうしたんだ」とご心配いただいた皆様、
申し訳ありませんでした&ありがとうございました。
・11月、義妹の結婚式、日光東照宮で。
重要文化財内部・観光客の前で堂々の挙式。
わたしたちの時「豊国神社」は内部での挙式でした。
だいぶ、雰囲気がちがいますね。
・高校同窓会主催の「むすびの会パーティー」司会。
「結婚したくない女性」と「結婚できない男性」
といったステレオタイプの虚像がありますが、
「いい人がいれば結婚したい」人たちが多く参集。
よいであいにつながりますように!
●早朝配布●
11月から年末にかけて「27駅早朝配布」実施中!
堺市長選挙報告&アンケートを実施中です。
配布物は森山のホームページよりご覧になれます。
■活動維持会員■
落選で税金からの報酬や調査費のない中、
「森山ひろゆきを育てる会」で
個人献金の新しい枠組みをお願いしています。
毎月1口1000円です。
クリーンな活動を続けるためにご協力お願いします。
↑ご協力いただける方はメールください。
 詳しいご案内いたします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
森山浩行(完全無所属・前大阪府議会議員<堺市選出>

http://www.h-moriyama.jp/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★