ホーム > メールマガジン > 2005/04/22 No.182

2005/04/22 No.182

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第182号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
▲ 堺・大阪から世界を変える!!    △
  大阪府議会議員   森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼             第182号△
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
◆あす◆
長有紀枝さんをゲストにマンスリーミーティング。
14時~森山事務所。
多くの罪のない非戦闘員を傷つけてきた悪魔の兵器、
「対人地雷禁止条約」国際ネットワークで活動、
小渕内閣での日本署名に貢献。
現在は政治・行政・経済界とボランティアを結ぶ
「ジャパンプラットフォーム」で活躍。
最先端の活動家と100円募金する人の間の層が薄い、
森山が学生時代に感じた「日本のNGOの弱さ」を
補完する活動に大変共感を覚えています。
また、今回は昨年末からの大津波救援にも現地に
とんできておられます。乞、ご期待!
●時代の気分●
18日、府内の島本町長に川口ひろしさん、当選!
町議会議員2期、森山とは2000年の
「ペルーに学校をたてよう!」以来のおつきあい。
今回、「無所属」「官から民へ」「地元出身」や
フットワークをアピール、見事当選。
選挙期間中の「もりあがり」が特別だったわけではなく、
助役出身の現職町長が危機感を持って駅頭にたっていた
光景からは「まきかえしが厳しい」と感じていただけに
よろこびもひとしお。
・・・そして、「官から民へ」の意識が3万人にみたない
小さなまちにまで浸透してきていることに驚き。
川口町長のご活躍に期待します。
●講義●
羽衣国際大学の講義が14日からはじまりました(2回終了)。
明治大学の特別講座は18日にありました。
テーマは「地域への愛着」と「協働」「まちづくり」と
「わかもの、ばかもの、よそもの」の役割。
羽衣では「社会人基礎講座」ももりこみ、自己紹介や
自己プレゼンテーションまでやるつもり。
これで森山の現場は「政治」「NPO・NGO」に加え
「大学教育」の3つとなりました。
※もちろん「子育て」もありますが。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在280人
<ブログ日々更新中!>

http://blogs.yahoo.co.jp/moriyamahiroyuki0408/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
hiromomo@osk3.3web.ne.jp
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転m載・再配布できます。
但し、、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは  まぐまぐ http://www.mag2.com
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================