ホーム > メールマガジン > 2005/03/07 No.179

2005/03/07 No.179

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第179号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
▲ 堺・大阪から世界を変える!!    △
  大阪府議会議員   森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼             第179号△
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼●速報:3月4日、代表質問で答弁引き出す●
・「公の施設を管理する出資法人」のあり方を来年度出す。
・「大阪の医療」の強みをブランドとして発信へ。
・2008年「関西サミット」誘致にあわせて外国プレス誘致へ。
・大阪府域で排出される「温室効果ガス量」毎年発表。
・来年度から緑化協働事業で「維持」にも補助金出す。
・大阪湾再生で堺泉北港に「透過性のある石積み堤」
・学校教育自己診断・学校協議会」活用マニュアル全校配布。
・「子どものためのシックハウスマニュアル」来年度全校配布。
・不登校生徒のための校内適応指導教室全中学校に。
・「大阪アジアアートフェスティバル」
  来年度時期を集中し、産業との掛け橋に。
・自立のためホームレス支援の民間団体立ち上げを支援。
・「大規模地震災害リスク評価」で府有建物の耐震化の順位検討。
このほか「発達障害支援法」にからんで各部長・知事から
「連携」、文化と経済の連携の答弁あり。
また、ゲーム脳対策や「地域安全安心ステーション」で防犯・防災
の一体化、歴史街道を例に「まちの宝を発掘・発信!」を
求めました。
●「議場の中心で愛を叫ぶ」●
また、「一問一答方式」導入後初の議会でもあり、
「知事のホンネ」を引き出すのも今回の見せ場のひとつ。
太田知事は「大阪に愛着がないのでは?」という批判が
ありますが、これを払拭するためにも「世界」ではなくて
議場の中心で愛を叫んでください!
私の質問に照れながら知事が答弁。
「叫ぶ」にはほどとおいものの、真剣な答弁の姿は、
府議会ホームページで。
◆以下のページで約1ヶ月間録画を見ることができます。

http://www.pref.osaka.jp/gikai/cyuukei/rokuga/index.html#0302

●大和川●
5日、6日、「大和川再生」をテーマに流域市町村の
「サミット」や環境美化、シンポジウム連続開催。
「水」は環境面からも広域連携の視点からも
文化の面からも重要。
とくに私たちの堺にとって「大和川」と「大阪湾」は
はずせない課題。
●卒業式つづく●
2月末から「卒業式」がつづいている。
「夢」「自立」「愛」
・・・贈ることばとしては、
「自分を好きになってください。
 そして人を大事にして下さい。
 そんな「愛」あふれる人に・・・」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在276人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
hiromomo@osk3.3web.ne.jp
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転m載・再配布できます。
但し、、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは  まぐまぐ http://www.mag2.com
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================