ホーム > メールマガジン > 2003/07/15 No.117

2003/07/15 No.117

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第117号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺・大阪から世界を変える!!    △
  大阪府議会議員   森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼             第117号▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
●韓国NPOとの交流会●
昨日14日、韓国・原州の議員や各市民団体の人々が
来日、堺で交流会。
「市民活動では先進的な日本の現状視察」という
目的と聞いて身が引き締まったが、
私からのメッセージは「役所・政党・市民団体などの
枠組みで心理的なカベをつくらず、意識のある人
同士でネットワークをつくってそれぞれの場所で
励ましあうこと」が大事だということ。
環境や教育など「改革」の時期にあって、
組織対組織という意識では対立・衝突を繰り返して
無駄なエネルギーが膨大になる。
また、韓国で「府議会議員」にあたる「道議会議員」の
報酬は年間80万円程度。「名誉職」ということらしい。
これでは「専業」は成り立たないので別の職業を
もちながら、ということになる。
「議員の役割」については彼の国もわが国もしっかり
見直す時期に来ているようだ。
●勉強会●
13日、都ホテルでのパネルディスカッションに
パネラーとして呼ばれる。
新人府県議会議員を中心に「議員の役割」
「有権者との新しい関係」など、議論。
「中央集権を変える」には一致。
あとは道のりの問題・・・
14日、北側一雄国政報告会&堺屋太一講演会へ。
これまでは政党や他の議員主宰の勉強会には
「完全無所属」の立場から参加しなかったが、
それぞれの政治家が何を考え、何をしようと
しているのか知ることが大事と考え、
府議会議員になった今回を契機に
誘われた「勉強会(決起集会などは別)」
にはできるだけ参加したいと思う。
●バランススコアカード●
9日、府立大学の松尾助教授を紹介され、
「バランススコアカード」の勉強会へ。
もともと企業でつかわれていた手法を
どうやって行政に応用するか、が命題だが、
「評価・管理ともに役立てることができる」
ことが強み。
行政も組織である以上、「経営(マネジメント)」が
必要。
●事務所引越し●
11日に、堺東への事務所引越し。
20日オープンにむけて準備中。
(10時から12時半:事務所開き)
堺市役所に控え室がなくなって
「市役所との連携」を密にするため、
また府庁との往復や駅に近いことなどから決定。
住所は中瓦町1-4-25熊田ビル3Fです。
よろしくおねがいします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在303人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは  まぐまぐ http://www.mag2.com
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================