ホーム > メールマガジン > 2002/09/05 No.087

2002/09/05 No.087

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第87号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺から世界を変える!!       △
       堺市議会議員森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼              第87号▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
●「3周年記念号」13万部●
森山は議会ごとに「市議会報告」を6万部前後、
その合間の早朝配布中心にワンテーママガジン
「21世紀への提言」を作成している。
※バックナンバーはホームページへ。
 
この夏から秋にかけては「3年間」の通信簿をつけて
当選後通算26号の配布を計画。
現在、「真っ黒」になりながら配布中。
堺市には79万人・29万世帯が住む。
(衆議院選挙区は大阪16区・17区の丸ごと2つ)
2万部や3万部ならがんばって輪転機を回す選択肢も
あるが、毎回6万となると印刷をお願いすることに。
・・・そして今回「13万部」は初体験
(それでも「全戸配布」はとおい!!)。
駅での早朝配布、ご近所に配ってくれる方にお願いする、
自分たちでイベント含めて配布して回る・・・
執行権のある「市長」は結果が目に見えるが、
議決権をもつ「議会の一員」である議員は自分で
何をやっているのか、情報公開しなければ
市民にみえてこない。
本当に民主主義には膨大な手間がかかるのだが、
独裁による危機を防ぐためにもこのコストでもある。
インターネットを含めて「直接民主主義的」手法が
いろいろ登場する中で「間接民主主義」の道具である
議会や議員の役割、能力や市長・知事との関係についても
「どうあるべきか」は長野の田中知事の不信任・
失職・再選の過程をみていても感じる。
●行財政改革特別委員会●
8月26日開催。
「市民協働」の文字が入っており、
総論では満足の「案」がでているが、
細かい内容についてつめてゆく必要がある。
これまで私たちの社会では
「社会問題は役所が税金をつかって解決するもの」
という体制でやってきたために、市民自身の
自治能力が生かされずにきてしまった。
でもいまや、市民自身が動かなければ
今より良い社会はできない、は常識になってきている。
パブリックコメント募集中!です。

http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_minaosi/index.html

●松原市のゴミ受けます●
きょう、環境事業部から「松原市のゴミを堺市で受ける」
と説明あり。
秋に使えなくなる松原市の清掃工場の立替ができておらず、
「とりあえず緊急で」年度末まで受けるとのこと。
大阪市・堺市をはじめ近隣市町村で分担して受け持つ。
「産業廃棄物」は市を超えて搬入され、
生活の「一般廃棄物」は市内で処理するのが
現在の制度の基本となっている。
有害物質から健康を守り、
川や土・空気をきれいに保つのと
資源やエネルギーの使い方を改めてゆくのが
環境問題の大きな柱。
ところが「市町村」単位で「カネがない」「場所がない」
で清掃工場を建てられない事態がつづけば、
今後の影響も大きい。
ゴミの問題は一市町村の問題ではなく、
生活や文化のあり方の問題。
小さな焼却炉からダイオキシンが発生する
状況も多発している。
もう少し大きな単位で「完璧な処理施設」
を目指してゆくとともに「ゴミを減らす」
生活からの努力が必要だろう。
▼NPOシンポジウム▼
7日(土)午後2時~堺市総合福祉会館(堺東)
でNPOシンポジウム(主催:堺青年会議所)。
「堺大魚夜市」での発表会を踏まえて
各分野からの参加。
終了後ジュースでの懇談会もあり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在284人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは  まぐまぐ http://www.mag2.com
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================