ホーム > メールマガジン > 2002/02/05 No.065

2002/02/05 No.065

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第65号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺から世界を変える!!       △
       堺市議会議員森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼              第65号▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
◆1月に出会った人・列伝◆
「政治家は人に会うのが仕事」ともいわれるが、
1月は特に会合の多いシーズン。
今回は著名人に限り「列伝」にしてみました。
●相馬雪香さん(25日)●
憲政の神様と謳われた尾崎行雄三女。
難民を助ける会・MRA・尾崎行雄記念財団・
地雷撤去運動など、広い分野で活躍中。
森山も妻も学生時代からご指導いただいている。
結婚式には「新しい家族のモデルに!」と激励いただいた。
今回は「卒寿の祝い」会にて。
「政治家の人気なんてエレベーターみたいなもの。
 あがったりさがったりすることを気にせずに、
 正しいと信じたことを貫く」考えを教えていただく。
昨年亡くなった加藤シヅエさん(元国会議員)、
故三木武夫首相の妻三木睦子さん、
金八先生の脚本家小山内美江子さん、
年代は違うが、「60歳以上の輝く女性たち」の
パワーには心から尊敬!
今回は2冊の新刊。
「心の開国を~相馬雪香の90年(西島大美・中央公論社)」
「あなたは子どもに何を伝え残しますか(相馬雪香・祥伝社)」
●後藤田義夫さん(9日)●
明治大学の大先輩。堺にある阪南病院の会長。
去年の同窓会で初めてお目にかかり、
今回病院を見学させていただく。
「目標を目指してとことんやる」
この世代の先輩方にこの社会がつくられてきたんだ、と
感謝。
次の時代は私たちの手で!
著書
「青い空~老人問題を問う(後藤田義夫・致知出版社)」
●上甲晃さん(24日)●
松下政経塾初代塾頭。青年塾主催。堺市在住。
去年初めてお目にかかる。
「松下電器は人をつくる会社や」という松下幸之助さんの
精神の生き証人。
政経塾・青年塾と「己をすてて人を育てる」
情熱と「志」を大切にする姿勢に感動。
今回は朝6時半からの「モーニングセミナー」にて。
「流汗悟道」のことばを頂いた。
●寺島実郎さん(24日)●
三井物産戦略研究所長。
長い海外経験から日本の現状分析・提言。
講演会に初めて参加。
「このあいだ、堺にいきましたよ」とのこと。
アメリカの金融に振り回されるな!
政府にも市場にも「失敗」はある。市場万能主義は危険。
アジアへの視点。
いくつかの提言があったが、なによりも
「タフガイ」「オヤジ」としての気迫が圧巻。
自分の経験や知見に裏打ちされた自信と
いつでもかかってこい!という雰囲気。
「後姿で教育する」ということ、
こういう大人が増えることで「カベ」として
次の世代が乗り越える目標となるのかな、と感じる。
「時代の深層底流を読む(寺島実郎・東洋経済)」
「正義の経済学再び(寺島実郎・日本経済新聞社)」
●福岡政行さん(11日)●
妻の大学時代の指導教官。
森山が政治の世界に入るときから
ご指導いただいている。
全国を講演してまわる合間、
関西においでのときに時間を頂く。
「とにかく地力をつけろ」
今の時代を知り、地域の実情を知り、
期待を集めて政治の場で実践すること。
いつもアドバイスいただいているが、
小ざかしい動きをせずに誠実に、という
基本姿勢は守ってゆきたい。
▼地域密着型の羽衣国際大学、
 障害者自立の「株式会社」スワンベーカリー、
 国交のない台湾の「観光協会」、
 モルドバから「若い政治家の円卓会議」のお誘い、
 堺グローブ空手連盟と5月の大会、
 大魚夜市やNPOのネットワーク、
 不登校の青少年の健全育成のボランティア、
 フィリピンのイフガオ州の棚田保護運動、
 国際親善サッカー大会、
 堺「ええ人」発信プロジェクト…
 その他同窓会や各市民活動など、
 たくさんの「人」「団体」「情報」が集まり、
 コーディネートしてゆく、これが
 「社会をつくる政治家」の醍醐味だなあ、と感謝。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在291人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは  まぐまぐ http://www.mag2.com
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================