ホーム > メールマガジン > 2001/11/11 No.048

2001/11/11 No.048

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第48号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺から世界を変える!!       △
       堺市議会議員森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼              第48号▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
▼留守番電話▼
事務所に留守番電話が入る。「また電話します」といって
きれるものもあるが、かかってこないと気になる。
名前は聞き取りにくいこともあるので、電話番号も
入れて欲しいなあ、と思う。
※今週は高校の同窓生らしい2人からの電話が気になっている。
●ホスピスとターミナルケア●
ヒーリングランドスケープ(癒しの公園)の研究をされている
浅野さんと「ホスピスの会」と懇談。
「どう老いるか」の選択肢を増やすこと、それが
「質の豊かさ」につながる。
量から質へ、ハードからソフトへ。
●知覧●
きのう土曜日、鹿児島の知覧へ。
「特攻」の基地としてたくさんの若者の遺書や遺品が
展示されている。去年映画「ホタル」をみたが、
「みんなのために自分を犠牲にする」貴い気持ちに
触れ、しばらく動けなかった。
「大日本帝国」などの用語といっしょに戦争賛美への
宣伝と断罪されることもあるが、ひとりひとりは
「みんなのため」に自分を犠牲にする覚悟は大変なものだ。
自衛隊が「出撃」した。
私達の社会が「戦争」とどんな距離をもつのか、
「平和」をつくるためにどんな貢献をするのが一番なのか、
本質的な議論を「2年の時限立法」の間にすすめるべき。
本気でやらなければずるずると状況に引きずられ、
戦略のないまま漂流してしまう。
●カラモジア●
鹿児島の「財団法人・カラモジア」事務所へ。
事務局長のカミゾノさんと懇談。
「単なるNPO活動を超えた社会変革運動」
「政策を根本的に変更しなければ」
「役所に頼るとダメになる」
「東京をむかずに地域から世界へ発信」
私が今もっている問題意識を明確にもっている
人に出会えて、大変幸せ。
※YAHOOで「カラモジア」検索ください。
「早くしないと手遅れになるよ」
そのとおり!!
急いで社会変革を!
●今週●
市民相談、30件。
来週から本格的に決算委員会が開かれるので
声を反映させながら7日間しっかり議論したい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在281人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは  まぐまぐ http://www.mag2.com
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================