ホーム > メールマガジン > 2001/07/23 No.034

2001/07/23 No.034

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第34号

 
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺から世界を変える!!       △
       堺市議会議員森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼              第34号▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

●「堺からきました」運動●
森山のホームページの「掲示板」に提案がありました。
旅先で「どこからきましたか?」と問われた時に
「大阪から」ではなく、「堺から」と答えましょう!ということ。
自分の生まれ育った、また住むまちの歴史や文化への関心が
ないままでは「地方分権」の意識も育たない。
21世紀は「ハードからソフトへ」が激しく動く時代。
経済や人権や環境問題が国境をこえネットで
瞬時につながる時代だからこそ、
歴史や風土や文化を大切に共存することこそが平和へのみちになる。
※サミットの「反グローバル化」デモで1人死亡。
 ご冥福をお祈りするとともに「共通に話し合えるテーブル」を
 はやくつくることが大切、と痛感。
●子ども教育広場●
元堺市教育長の野口克海氏が大阪府を退官、22日に勉強会を発足。
野口氏はO157事件後堺で教育長として事態収拾にあたり、
「ボトムアップの教育改革」などをまとめた。
当日の会場は満員だったが、ほとんど「業界の人(教員)」だったようだ。
森山は当時記者として取材対象の「教育長」と出会ったが
独自の教育論をもった人だと感じた。
昨今「教育改革」の必要性が叫ばれているが、
「教師のための」か「社会のための」か「子どものための」か…
立脚点があいまいなままの議論をかみあわせる「場づくり」を
教師と行政・市民の橋渡しが出来る位置にあるこのグループには、
期待したい。
責任のなすりあいをしている場合ではない。がんばっていこう!

●USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)●
20日、はじめて「USJ」(大阪市)を見学。
鳴り物入りでオープンしたUSJの勢いは留まることをしらず、
オープン以来の入場者数は東京ディズニーランドを越しているという。
ここは2つの点で成功している。
ひとつは共通体験としての「映画」のテーマパークであるということ。
ふたつはアトラクションに「遠慮がない(水をかぶる、など)」ということ。
東京ディズニーランドと違うのは
各アトラクションの「まえせつ」があり、しゃべりが重要な要素となっていること。
小学校低学年では満足に遊べなそうなところ。
ただ、アジアを市場と考えている割には「日本語ONLY」なつくりには心配が残る。
いずれにせよ、全国で続々破綻している「テーマパーク」とは
一味違ったものだと感じた。

●公開質問状のススメ●
参議院議員選挙を前に、各地で「公開討論会」などが行われているが、
9月30日の堺市長選挙に向けては「公開質問状」で候補者を判定する
運動を展開中。※まだ「候補」がでそろわない!
個別のテーマがある人や団体が質問状を出し、それぞれの考えでコメント
をつけて、回答を公開する。
ここで約束しておけば、これから4年間の「公約」となるから、
新市長は問題解決に取り組まなければならなくなる。
判断材料を「市民の側から」提供することは民主主義を成熟させる基本。

●「ウィーンからのそよ風」●
28日、キルギス人のヴァイオリニスト、ライカン・カラグローヴァさん
(元大阪シンフォニカ所属)の里帰りコンサート:「堺能楽堂」で開催。
「クラシック音楽と能楽堂」という文化交流、共鳴が楽しみなコンサート。
会社ではなく、民際交流で「キルギス:日本」の絆が深まって行く、
こんなパイプをどんどんつないでゆくことが「平和へのみち」。
※詳細は大澤さん(072ー238ー2000)まで。
◆市外局番変更◆
7月20日から堺市の市外局番が0722から072に変更。
(美原町・大阪狭山市・高石市も)
北河内地域に先に「072」とられた後なのが残念だが、
ようやく3桁に。
事務所は072-281-0341(TEL)
    072-281-0391(FAX)です。
どうぞよろしくおねがいします。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在265人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは  まぐまぐ http://www.mag2.com
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================