ホーム > メールマガジン > 2001/02/26 No.012

2001/02/26 No.012

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第12号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺から世界を変える!!       △
       堺市議会議員森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼             第12号 ▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
●NPO●
 15日の「市民活動促進懇話会」で出会った堺市初の
NPO法人「せかんど」を22日訪問。
「せかんど」は介護NPOとして病人・高齢者の送迎や
デイサービスをおこなう。病者の社会復帰にも寄与してきた。
「営利」で儲けを分配するのではなく、再投資して社会を
よくするためにつかうNPOは、だからといって経費ゼロ
ではない。ボランティアといえば自己犠牲という風潮を
払拭し、「新たなセクター」として育ってゆくことが、
これからの社会を再構築することになる。
 森山は「NPO社会をつくる!」ことを目標に学生時代
から活動し、テレビ局でも関連取材をつづけた。
そして政治家になってからもこの問題は「ライフワーク」
として取り組んでいる。 
 堺市内にもボランティアやNPO活動をしている人は
多いが、市外の団体に属す人もあり、まだまだ環境を
整備して行くことが必要。
※堺市には「NPOネットワーク」が連絡会をもっている。
 全国的にも珍しいこんなネットワークも大事にすべきだ。
●「アジアの叡知会議」●
22日・23日の両日、大阪国際交流センターで
「アジアの叡知会議」が開催され、森山は本会議の合間を
縫って参加した。
テーマは「アジア太平洋」と「NGO」。
学者・政治家・国際機関・NGOなど様々な立場の人々が
集い、21世紀のアジア太平洋のあり方について話あった。
※ラモス:フィリピン元大統領
2度の「民主革命」をへたフィリピンの民主主義は
軍隊が大きな役割を果たしているが、
パートタイムではない「市民」
によるデモクラシーの発展が必要。
・デモクラシーの3つの自由(選挙・メディア・市場)
・市民と政府の協力(透明・公平・責任)
⇒安定・安全・幸福と繁栄をめざす。
※「既得権益が問題なのではなく、
 あなたと私の心が問題なのだ(ケインズ)」
たくさんの人が個人の信念の大切さについて考えている、
そして信頼関係を築くことがこれからのメインテーマ
であることに気づいている。
あとは勇気をもって確実に取り組むだけだ。
●21世紀の課題●
人々がこころのカベを壊し、信頼関係を再構築すること。
地域を民参画の中でつくりあげること。
地球規模で平和・環境など人類共通の課題に取り組むこと。
単純なことだが、
それほど人類は力を持ちすぎてしまったのだと思う。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在179人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは  まぐまぐ http://www.mag2.com
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================