ホーム > メールマガジン > 2001/01/26 No.007

2001/01/26 No.007

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第7号

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺から世界を変える!!       △
       堺市議会議員森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼              第7号 ▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
●のびのびルーム移管問題●
 10時から臨時の議会運営委員会。
市長が「のびのびルーム移管延期」を提案した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 堺市が学童保育事業「のびのびルーム」を教育委員会から
保健福祉局へ移管すると発表したのが去年夏。
それにともなって対象児童が「全学年」から「低学年」になる、
という方針を知った保護者や職員は猛反発。
議会でも散々議論し、反対署名は24万通を数えた。
まかされる保育園や自治会もモメにモメた。
 しかし、市長以下堺市は「絶対移管します」
との態度を崩さなかった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところが、いきなり「理解を得られないようなので延期」である。
理由はそれだけ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
噂は飛び交う。選挙(参議院・市長)がらみで圧力があった、とか。
しかし、力学だけで政策が決まっていいものか!
堺市議会は堺市の市民の生活がよいものになるために活動している。
中央の意向は関係ないはず。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しかし、市長が頭を下げ「減俸も検討している」というと、
「反省している」ことになってしまう。
一年先のばしにして、何かよいことがあるか?
現在の親や子は不安と混乱で大変な思いをして「もとどおり」。
堺の未来の子どもたちにとってはより良い制度を考えることを
停止して「もとどおり」。
こどもの未来にとって何が良いのか?
一生懸命考え、提案してきた私たちの努力は「徒労」。
議会はチェック機能を発揮できず、市長は責任をとった、というかたち。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
議員としては大きなカベにぶち当たった感じがした。
ショックは大きいが議会のあるべき姿を追い求めてゆきたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●ベオグラード●
 95年の紛争時、ボランティアではいった時の通訳、ナターシャ。
(セルビア語と英語の)
 ナターシャからEメールが届いた。ほんとうになつかしい!
国際機関でのシゴトは大変らしい。
当時から「アメリカはビッグノーズ。いらんとこまでちょっかいを出す」
とセルビアでは言われていた。
「民族浄化」はマスコミがつくりあげた部分が大きいことが今では
わかっている。
・・・しかし!!
インターネットは国境を超え、個人の発信力はマスコミに劣らなく
なってきている。
時代は変わる。情報操作はますます困難になり、友情と信頼の輪を
つくってゆくために使ってゆきたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●フィリピン●
 この2月、「若手の政治家同志で交流しよう」ということで、
フィリピンの高官に嫁いだ日本人のコーディネートで「視察」が
実現するはずが、政権交代。
 新大統領を支えるのが今回訪問予定だった若手政治家たち。
政治がまだまだ社会に大きなインパクトを与えるフィリピンと
「業界」に墜ちてしまっている日本。
混乱を心配していたが、彼女からもメール。
「4月においで」。
今から楽しみだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホームページに掲示板設置。

http://www69.tcup.com/6926/hiromomo.html

までどうぞ。ご意見お待ちしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在138人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは 『 まぐまぐ(http://www.mag2.com/)』
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================