ホーム > メールマガジン > 2001/01/10 No.003

2001/01/10 No.003

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第3号

 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺から世界を変える!!       △
       堺市議会議員森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼              第3号 ▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
●消防出初式と地方分権のあり方●
 1月9日、普通ならすっかり日常のはずのこの日付だが、
堺は今年5日が互礼会で成人の日が続いたため、実質役所は
きょうが「初日」という感じ。
 私は初めて恒例の「消防出初式」に出席。
市民の安全を守る大切な仕事である消防にたいする市民の
理解と信頼・隊員の士気向上は両輪。
どちらが欠けても十分な力が発揮できない。
その意味でも幼稚園児が一斉放水のしぶきにかかりながら
こういった行事に参加することには意義がある。
 きょうは9消防署から37台の車両と大阪市のヘリが
参加しての訓練だったが・・・なんで「9」なのか?
 堺市(80万人)は6支所(堺・北・東・西・中・南)体制。
消防は隣の高石市(6万人)とともに「消防組合」を結成、
堺市長が管理者を兼ねている。「消防組合議会」もある。
 消防署は本部・堺(堺支所)、鳳・浜寺(西支所)、
高石(高石市)、金岡(北支所)、泉北(南支所)、
中(中支所)、自衛消防隊(臨海工業地帯企業群)
となっている。
西に2署あり、東はゼロ。
森山は地域にアンバランスがあることに気づいた。
ちなみに大阪府管轄の警察署は北、東、南、泉北と黒山の5署、
郵政省の郵便局は堺、鳳、浜寺、金岡、中、泉北の6局。
見事なタテワリ、勝手な区割り。
こんなことで地方分権がうまくいくハズがない。
市町村が徹底的に市民サービスの責任を持つためには
堺においては「支所にあわせる」、他市でも「市域にあわせる」
ことが大前提になる。一元的に管理・チェックしなければ
税金のムダづかいはへらない。 憤りを感じた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●ワンワールドフェスティバル●
 超党派の自治体議員の集まり「このまちのかたち研究会」、
国際NGO「MRA」の若者チームなど、この連休も新年会ラッシュ。
(議員は「休みの日」のほうが忙しいのである)
 そんな中、記者時代からいきたかったイベントに初参加。
「ワンワールドフェスティバル」は関西のNGOが集まるイベント。
活動発表とふれあいスペース、講演会など、さまざまなアピールの
オンパレード。
場所が「国際交流センター」なので海外との交流や協力がメイン
・・・だが「一般の人」が少ないように見受けられたのが気になる。
どうやったら裾野が広がるか、これからの課題。
「国際問題は東京で」
数年前まではNGOといえば東京だった。
福祉や環境などは地方でもあったが「国際協力」といった分野では
一極集中だった。
しかし今、「私たちの身近」に国際問題があることにみんなが
気づきだしている。
大阪でも留学生と、外国人労働者と、「友達になろう」という動きも
大きくなってきている。
単なる勉強ではなく「平和の掛け橋をつくる」活動と捕らえ、
交流や信頼関係作りにとりくみたい。
今年はNPOでカンボジアの教育問題に取り組むほか、
フィリピンの政治家たちとの交流や
インドでの若者会議などのお誘いあり。
呪文だけでなく、具体的に平和をつくってゆこう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●政治家のシゴト(3)あさだち●
1月9日、きょうは21世紀の「あさだち初日」。
堺東駅で報告書700枚配布。
「早朝通勤時間帯の駅頭演説&報告書配布」をギョーカイ用語で
「あさだち」という。
特に通勤者が多いベットタウンなどでは効果的といわれているが、
昼間市内にいない人達に市政のことを知ってもらうには朝、顔を
あわせるしかない。
98年冬からはじめた「あさだち」
最初は警察にも市民にもあやしまれた。
議員でもない、政党にも入っていない20代の男が
拡声器でしゃべっている、過激派かカルト宗教か、という視線。
そのうち「堺市のことを考えている」ことが伝わって
政策パンフレットをうけとってくれるように。
選挙までは毎日、選挙後も7駅を中心に1ヶ月ごとに
おこなうようにしている。(1日1駅なので日数がかかるのだ)
堺東は久しぶりだった。午前中すぐにメールがくる。
「久しぶりでしたね」
反応があればやはりよく見てくれているんだ、と気が引き締まる。
数少ない「大勢の市民と直接触れ合う場」である。
しかし「地声で話しながら報告書を配る」というやり方、
若いうちしか体力がもたんかな、と少し心配。
でもまってくれている人がいる。がんばろう!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追伸:
3号にして読者100人突破!
あつく御礼申し上げます m(..)m

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在116人(100人突破御礼!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは 『 まぐまぐ(http://www.mag2.com/)』
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================