ホーム > メールマガジン > 2001/01/05 No.002

2001/01/05 No.002

メールマガジン『21CENTURY PEACE MAKER 』 第2号

  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 ▲ 堺から世界を変える!!       △
       堺市議会議員森山ひろゆき
△   メールマガジン          ▲
     『21CENTURY PEACE MAKER 』
 ▼              第2号 ▽
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
●新年互礼会●
 きょう1月5日は午前中「堺市新年互礼会」と
午後堺商工会議所の「新年賀会」。
大阪市・大阪府など他の自治体ではきのうが「互礼会」で
ニュースになっていたが、堺は年末12月29日まで
役所もあいていたかわり御用始めも1日遅い。
午前中の「互礼会」は全体で600人をこえる人出で
熱気ムンムン。
去年までお世話になったかたがたに挨拶できるよい機会。
すべてのあいさつは「新世紀」ではじまる。
世紀も変わり、やはり気が引き締まる。
今年こそ明るくしたい!の希望が会場をおおう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やっと仕事始めの議会事務局で(森山事務所はきのうから)
群馬県・前橋市の視察の交渉を依頼(15日視察決定)。
本当に雑用を頼んで申し訳ないのだが、
以前勝手に他市に視察依頼をして事務局に確認の電話が入り、
「勝手に連絡されては困ります。」と怒られたことがある。
事務局同士のつきあいがあるそうだ。
それでもやはり、折角「難関・堺市役所」の試験をパスして
就職してきた優秀な職員さんたちに雑用をおねがいするのは
気が引ける。特に議会事務局の職員さんは政策立案の補助こそ
しっかりできるようにするべきだとおもう。
「議会で採用」「政策法務の研究」など、事務局体制の改革法
はいろいろある。ここもやはり地方分権には不可欠な分野だ。
●高校時代の友人と●
 北海道で働く高校時代の友人が正月休みで帰ってきている。
彼女の実家の近くの「ロイヤルホスト」で2年ぶりにゆっくり話す。
彼女も私と同じ危機感をもつ。
「日本は善悪の基準がなくなってきている。改革が必要なのに
 社会のあらゆる部分で改革を拒む勢力が大きく巣食っている」
私たちが社会人であることを思い出せば社会の問題はどれも
私の問題であることに気づくし、このまま夢のない社会を続ければ
未来は暗い。いそがなければ!
●市長選挙●
 友人の神戸市会議員からきのう届いたメールには「神戸市長候補募集」
とあった。今年10月にある市長選挙に向けて市民であるべき市長像を
かため、候補を担ぎ出すプロジェクトをはじめるという。
(朝日新聞に掲載)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 実は堺市でも9月末から10月初に市長選挙がある。
現市長の10年間の総括と今後のあるべき市長像、そして具体的に
応援したい候補を絞り込むことができればよいこと。
民主主義社会で「究極の市民参画」である選挙において
「候補者の中からマシな人を選ぶ」消極的参加ではなく、あるべき市長像
を描く試みは有意義なものではないだろうか。
 堺方式をさぐりたい。
●政治家のシゴト(2)年賀状●
 「季節の挨拶状」は公職選挙法で選挙区内の有権者へ送付することを
禁じられている。選挙区内に送れないから、区外には送りにくい。
まったく日本の選挙法はまともに守ると「人間としてのつきあい」が
できない。本当に大変だ。
 私は年賀状代わりに「12月議会報告」を送付することにしている。
※去年正直に礼状もださなかったら500枚が250枚に半減!
しかし年賀状をいただく方には申し訳ないので今年からは「全部自筆」
という公職選挙法でゆるされている礼状をだすことにした。
 森山は年4回報告書を出しているが、やはり「年賀状」を出したい、
というのは人情。
 日本で「政治」をやるには多くのものを捨てなアカンということを
あらためて痛感しているきょうこのごろでした。
●11時●
 気がついたら午後11時だ。
いくら仕事人間でも妊娠6ヶ月(きのう病院でみてもらったら400g)
の妻を巻き込んでこの時間まで事務所にいるのはよくない。
夕食はこれからだから太ってしまう。
今年の目標、定時に食事をすること!
力いっぱい働くためにも、気をつけよう。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読者数:現在99人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集:森山ひろゆき ●発行:森山ひろゆき
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
■森山ひろゆきHP(日々更新!「日経ゼロワン」でも紹介)

http://h-moriyama.jp

■森山ひろゆきメールマガジンへ
 ご意見・ご質問・ご感想はこちら:
moriyamahiroyuki@hotmail.com
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
いただいたメールは許可なく投稿者をイニシャル表示して
掲載することがあります。
掲載を希望されない場合はその旨書き添えてください。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
当レポートに掲載された記事は自由に転載・再配布できます。
但し、記事の一部を取り出したり改変しての転載を禁じます。
Copyright(C)2001 森山ひろゆき All rights reserved.
================================================
このマガジンは 『 まぐまぐ(http://www.mag2.com/)』
(ID 55347)を利用して発行しています。
=================================================