ホーム > 活動ブログ > 「す」の森山 > みはら区民まつり(11月7日)

みはら区民まつり(11月7日)

美原区は、もと「南河内郡美原町」であったものを平成の大合併で堺市となり、もともと自治体であったことからも「一番小さく、一番まとまりのある区」でもあります。ただ、森山にとっては市議会(1999)・府議会(2003)の選挙では全堺市が選挙区でしたが当時はまだ「美原町」、唯一敗れた堺市長選挙(2005)で選挙区として活動しましたが、現在選出されている衆議院大阪第16区(堺区・北区・東区)ではなく15区であるため、なかなかお伺いする機会も少ない区です。

今回は前日の「北区まつり」で連合会長さんからお声掛けいただき、急遽参加することに。「大阪府政担当委員(東区・美原区)」の藤原かずたけさん、15区選出の大谷啓衆議院議員とともにお伺いしました。会場には自治会の役員として参加されていた池田みつぐ前堺市議会議員の姿もありました。