ホーム > 活動ブログ > 一行日記 > 雨中遊説

雨中遊説

今日は、出身小学校区のある七道駅からスタートして、堺区を中心に90か所街頭演説しました。途中雨も降ってきましたが、傘をさして演説していると、せっかくうけとりに来て下さったチラシが濡れて申し訳ないような気持ちになりました。「え?ここまで来るの?」と驚かれたりしましたが、路地の隅々まではいって御訴えをさせていただきたいと思います。多くの方々が雨をふっているのに、窓をあけて手を振ってくださったり、傘をさしてお家からでてきてくださったりと、皆様の「今こそ政治を変える時。」の思いが日に日に強まってくるのを痛感しています。一部の人に御訴えするのではなく、この大阪16区の隅々までまわって訴えたいと思います。夜は、再び七道駅でごあいさつ。懐かしい顔にあえてほっとしました。寒さを心配して差し入れをくださり、温かさがしみました。明日もがんばります。皆様も風邪に気をつけて下さい。