ホーム > 活動ブログ > 一行日記 > 東野圭吾「天空の蜂」

東野圭吾「天空の蜂」

まもなく、映画公開ということで
東野圭吾「天空の蜂」読了。

東日本大震災の前にこれを書かれたこと、賞賛に値します。
、、、そして、日本人の「縁起でもないことを言うな」という言霊(コトダマ)信仰への警鐘はあらゆる分野にまたがってなんとかせなあかん、と感じます。

「最悪の事態を想定する」こと、危機管理の第一歩です。