ホーム > 活動ブログ > 「す」の森山, 一行日記 > 堺「鯨まつり」復活!

堺「鯨まつり」復活!

57年ぶりに復活した大阪・堺の伝統行事「鯨まつり」が開かれ、                                                                                      巨大なクジラ山車(だし)が大阪市住吉区の住吉大社に奉納されました。

出島漁港の「とれとれ市」から出発。森山はこの出発式に参列させていただきました。 

                                                                                                                            約50人がかりで全長12メートルもある竹製の巨大なクジラ山車が口を開けたり、                                                                                  ポンプで潮を吹いたりしながら勇壮に進む姿は圧巻!

「鯨まつり」は明治以降、20~30年に1回開催されていたそうですが、昭和29年を最後に中断。                                                                            今回、地元住民が実行委を結成して復活されました。皆さまの情熱に心から感謝!!堺の宝復活、ありがとうございます!