ホーム > 活動ブログ > 一行日記 > 【恩師、役者に】

【恩師、役者に】

高校三年の副担任「嶋田圭司」先生が役者に。しかも、役柄はヤクザ(政治結社)の親分(^^)なかなかサマになっていましたよ〜
富田林市の「新屋英子一座」。
市民劇団として20回目の公演をきのう、すばるホールで。
市長の挨拶や市議の出演、さまざまな文化団体の出番もあるという三時間の大作「砂漠の薔薇」。
文化度を上げる!という思いのもと、新屋さんと市役所の見事なコラボレーションに、拍手。