ホーム > 活動ブログ > 一行日記 > 【全国青年都道府県議会議員の会シニアクラブ総会@横浜】

【全国青年都道府県議会議員の会シニアクラブ総会@横浜】

03年当選時「40歳未満」の都道府県議会議員に呼びかけて設立した超党派の「全国青年都道府県議会議員の会(初代代表・森山浩行)」。わたし自身は府議会では2年半しか議席を占めていませんが、同世代の問題・課題意識を共有しながら10年以上にわたって真摯な意見交換・活動を継続していただいています。
また、そんなメンバーの中からは各地の首長や国会議員、議長を輩出しています。
「当選時40歳未満」であるため、改選の度に「OB.OG」が増加する中、せっかくのネットワークがもったいない!ということでシニアクラブを設立(会長・大西熊本市長➡︎敷田神奈川県議会議員)、わたしは「名誉会長」を拝命。
今回の総会は横浜で
・TEACH FOR JAPANの講演
・神奈川県立がんセンターへ視察
※重粒子線治療施設(i-ROCK)に参加。
学生時代からの先輩である敷田議員はじめ段取りいただいた皆さん、ありがとうございました!

設立当時の私のインタビュー記事
「政党間よりも世代間の意見の違いの方が大きいのでは?」はいまだに問題意識。

子どもたちの笑顔と未来のために。
そのプラットフォームのひとつとして、
この場を大事にしていきたいと思います。