ホーム > 活動ブログ > 一行日記 > 【人権とは、相手を思いやること】

【人権とは、相手を思いやること】

長尾中学校区の「子どもの主張」で。子どもたち、大人よりもよっぽどしっかりしてるやん!という頼もしさ。
人にはそれぞれの立場も状況もある。それを「互換的なもの」と考えて、それでも自分がそう振る舞うのが正しいと思うように振る舞いなさい。
〜社会正義の根本的なところが、崩壊しつつあることに危惧を覚える現在をよりよくする未来を、描けるように。