ホーム > 活動ブログ > 一行日記 > 【アトリエ赤い箱展】

【アトリエ赤い箱展】

堺で教室を主宰されている赤穂多恵子先生の「アトリエ赤い箱展(ナルミヤ戎橋画廊)」。
堀永さんの絵を観に行きましたが、先生方とお話でき、絵の話だけでなく芸術的なセンスや文化度がまちの品格を高める力になること、豊かな人生に資すること、堺市には美術館もないこと、なんとかしたい!と「芸術と社会」についてたくそんのヒントいただきました。