ホーム > 活動ブログ > 一行日記 > 【「水の日」の「おわたり」大和川】

【「水の日」の「おわたり」大和川】

きょうは「水の日」。
国連の世界水の日は三月ですが、温帯モンスーン気候の日本における渇水期である8月に「水循環基本法」で定めました。
旧くは仁徳天皇陵建築の時期、また奈良の都の玄関口として栄えた堺のまちの「郊外(現在は大阪市)」に位置する住吉大社から堺のまちへの神輿のおわたり。伝統の8月1日、です。
「大阪の夏祭りのフィナーレ」でもあります。
都市部の夏祭り(疫病退散)、農村部の秋祭り(五穀豊穣)、
どちらもあるのが堺の魅力。
一級河川の大和川を神輿を担いで渡る」おわたりは16時半ごろ、大和川の中で大阪側から堺側に受け渡しです。